【日々】節分

東京都国立市 アイリス法務行政書士事務所の加藤貴世です。


今日は2月2日、節分です。

節分というと、2月3日と思ってしまいますが、

今年の立春は2月3日なので、立春の前日である節分も2月2日になりました。

2月2日節分は、124年ぶりのことだそうです。

そう考えると、今日は滅多にない貴重な「2.2節分」ですね。


小学校や幼稚園でも、子どもたちに節分気分を味合わせてくれます。

給食のメニューに、鬼かまぼこ、大豆を使った煮物、大豆ご飯、鬼まんじゅう・・・・

など、子どもたちが喜びそうなものを用意して下さり、本当に有難いことです。

自分が子どものころは、こうした子どもを喜ばせる配慮に鈍感でした。

でも、周りの方々のこうしたあたたかな気持ちで、子ども時代を育ててもらったのだな・・・とだいぶ大人となった今では感じています。


豆まきをしたり、恵方巻の準備をしたり、家でも準備がありますが、

「鬼は外!福は内!」

ちょっといつもより大きな声を出して、

豆まきをして、

幸福を呼び込みましょう!



~女性のための行政書士事務所~

相続手続き・遺言・離婚協議書作成のことなら

アイリス法務行政書士事務所へ! >

女性行政書士が丁寧に対応いたします。

東京都国立市、立川市、府中市、国分寺市、調布市、日野市、八王子市、昭島市、東村山市、武蔵村山市、小金井市、小平市、多摩市、昭島市などの多摩地域対応






0件のコメント

最新記事

すべて表示