一時支援金(中小企業庁)の事前確認で必要な書類は?

東京都国立市 アイリス法務行政書士事務所の加藤貴世です。


中小企業庁による中小法人・個人事業者のための「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」の申請期間は、2021年5月31日(月)までです。

申請をご検討中の方は、お早めにご相談ください。



事前確認の前にご用意いただきたいこと

① 申請者アカウントの発行

一時支援金事務局のWEBサイトから、申請IDを作成してください。


② 事前確認で必要となる書類を準備

以下の書類を確認させていただきます。ご準備ください。


(1) 本人確認書類 / 履歴事項全部証明書

(2) 収受日付印の付いた2019年1月~3月および2020年1月~3月までをその期間に含むすべての確定申告書の控え

(3) 2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)

(4) 2019年1月以降の事業の取引をしている通帳

(5) 代表者または個人事業者等本人が自署した「宣誓・同意書」



事前確認方法

事前に予約をしていただきます。

事前確認の方法は以下の方法からお選びください。

・対面

・zoom等のテレビ電話



ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。



~女性のための相続手続き・遺言・離婚協議書作成~

アイリス法務行政書士事務所へご相談ください

女性行政書士が丁寧に対応いたします。

東京都国立市、立川市、府中市、国分寺市、調布市、日野市、八王子市、昭島市、東村山市、武蔵村山市、小金井市、小平市、多摩市、昭島市などの多摩地域対応



0件のコメント

最新記事

すべて表示