月次支援金のご案内

東京都国立市 アイリス法務行政書士事務所の加藤貴世です。


中小法人・個人事業者のための月次支援金の申請期間が始まりました。


一時支援金を受給された方は、事前確認を必要とせず、マイページから申請することができます。


初めて申請される方は、事前確認が必要ですので、必要書類をご用意の上、ご連絡ください。

(当事務所は予約制・オンラインでの事前確認可能・有料2,000円となっております。)


【給付額】

中小法人 上限20万円/月

個人事業者 上限10万円/月

給付額は、2019年または2020年の基準月の売上-2021年の対象月の売上


【申請期間】

4月分・5月分→2021年6月16日~8月15日

6月分→2021年7月1日~8月31日


【給付対象】

以下の条件を満たせば、業種や地域を問わず、給付対象となり得ます。


・緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う、飲食店の休業・時短営業または外出自粛の影響を受けていること。


・緊急事態措置またはまん延防止等重点措置が実施された月のうち措置の影響を受けて月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること。


【事前確認で必要となる書類】

① 中小法人→履歴事項全部証明書

個人事業者→運転免許証などの本人確認書類

② 収受日付印の付いた2019年・2020年の確定申告書の控え

③ 2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳・請求書・領収書など)

④ 2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳

⑤ 代表者または個人事業者等本人が自署した宣誓・同意書




アイリス法務行政書士事務所

女性行政書士が丁寧に対応いたします。

東京都国立市、立川市、府中市、国分寺市、調布市、日野市、八王子市、昭島市、東村山市、武蔵村山市、小金井市、小平市、多摩市、昭島市などの多摩地域対応


0件のコメント

最新記事

すべて表示