European Restaurant

​アイリス法務行政書士事務所は、「個人情報の取り扱いについて」を定め、これを実行してまいります。

​個人情報の取り扱いについて

1、個人情報の定義

氏名、年齢、性別、住所、電話番号、FAX番号、携帯電話番号、メールアドレス、生年月日等、当事務所が業務を遂行する上で取得した個人情報で、個人を識別または特定できる情報を指します。

2、個人情報の適切な取得

当事務所は、業務上必要な範囲内で、適法且つ公平な手段により、お客様の個人情報を取得します。

3、個人情報の利用目的

当事務所は、取得したお客様の個人情報を、ご依頼頂いた業務を適切に行うこと、そして当事務所の業務をご案内する目的で利用します。その他の目的に利用することはありません。

4、第三者への情報開示

当事務所は、個人情報を第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、お客様の同意なく第三者に提供しません。

①法令等の規定又は各大臣の指示に基づくとき

②個人の生命、身体又は財産の保護のため、緊急且つやむを得ない必要があると認められるとき

③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

④国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5、個人情報の委託

当事務所は、複雑な案件又は他士業事務所との提携により処理する案件においては、個人情報を委託することがあります。この場合、当事務所の個人情報保護基準を満たしている委託先を選定し、必要な契約を提携した上で、個人情報の取り扱いを管理監督します。

6、個人情報の継続的改善

当事務所は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失及び毀損の防止、その他個人情報の適切な管理のために継続的な改善を行います。

7、個人情報の開示、訂正、削除

当事務所は、情報主体であるお客様から、その情報主体に係る個人情報の開示を求められたときには、適切な方法によりご本人であることを確認した上で、速やかに開示します。また、お客様から情報の変更、追加、削除の請求があったときには、適切な方法で本人確認を行った上で、速やかに対応します。

8、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談対応

当事務所は、個人情報保護のための関連法令及びその他の規範を遵守します。また、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談に迅速且つ誠実に対応します。

2009.3作成

2019.9改定